スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不公平じゃないのかな?

昨日は、家に帰れず、会社に泊まったりしてたので、今日の帰りに初めて停電を体験しました。
駅に着いて駐輪場に向かって歩いていたら、街灯が停電し信号が消えたし。
でも、近くの会社とかマンションとかは、非常時のバッテリーや発電機が動いているのか、点いていたけど。
そして、家に近づくと、近くの広い道路を一本超えたら家側は点いていたねぇ。
で、家に帰って聞いたら、今のところ一回も停電していないんだとか。
駅の近くにある、祖父母の家は2回停電したらしいけど。
不思議だ・・・

と言うわけで、ここで考えられる仮説を考えてみました。
1.送電系統が違う
うちの近くには変電所があり、そこから給電を受けていると思うけど、停電していた地区は、別の所の変電所になっているとか。
ちなみに、送電系統的な系統図というのは、テロ防止の観点から公表されてないそうです。
分かればいいんだけどね。

2.送電システムの関係
その変電所が受け持つエリアの遠いところから切っていくシステムになっている。
なので、変電所の近くは切られるのが、最後になる。

3.病院が近くにある。
すぐ近くに、結構大きい病院があるからね。
埼玉県なのに、東京消防庁の救急車や千葉県の消防署の救急車がよく止まっているから、何らかの拠点病院的な指定を受けていて、切られるのが最後になるとか。
そういった施設だけ優先的に送電すると言うのは無理だっていう話だし。

4.政治家の力
うちの地区には、そこまで力がある有力議員はいないけど、3番の病院は、某政党Kを大々的に支持していると言うことで有名ですw

まあ、理由がどうであれ、節電には協力しないといけませんね。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

応援中
14098387260001.jpg img9716_222takesima-5S.jpg tama201403.jpg 「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」公式サイト
ただいまの時間
さて、今からどうしよう。
プロフィール

yoshirin

Author:yoshirin

最近の記事
最近のコメント
最新トラックバック
カテゴリー
gremz
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。