スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チハたんに会いに行ってきましたw

靖国神社に来たからには、やっぱり、ここに行きます。

PAP_0110.jpg

遊就館です。

http://www.yasukuni.jp/~yusyukan/

遊就館は、幕末から大東亜戦争終結までの戦没者・国事殉難者に関する資料や展示品を展示している靖国神社の施設です。
また、祀られている戦没者の写真が飾られているのもこちらです。
今まで見た事が無かったけど、すごい立派な建物だ・・・
明治に作られたものの、敗戦後に閉鎖されていたのが、1985年(昭和60年)に再開したらしいですね。
また、2002年(平成14年)には改修・増築されて、今の形になったんだとか。
意外と新しいんだ。

さて、建物の中に入ります。
中には・・・

PAP_0107.jpg

零式艦上戦闘機五二型が、迎えてくれます。
また・・・

PAP_0105.jpg

泰緬鉄道で使われていた蒸気機関車のC53もあったり。
SLは意外な感じがします。
ちなみに、エントランス部分の展示物は、自由に入れて撮影OKですが、内部は有料で撮影は禁止です。
中の展示コーナーは、幕末から大東亜戦争終結に至までの歴史やそれらに関する展示物があり、その時々の状況を詳しく知る事が出来ます。
また、大展示場には、九十七式中戦車や艦上攻撃機「彗星」、人間魚雷「回天」、特殊攻撃機「桜花」などが復元されて展示されていたり、戦艦の砲弾や軍艦の模型、戦死者の遺骨収集時時に回収された遺品が展示されています。
遊就館のHPでは、1時間から1時間半ほどで見られるとの事ですが、これらをじっくり見てたら、3時間かかりそうな感じです。
おかげで、閉館時間になってしまいましたw
売店もあり、靖国神社に関するものから自衛隊のグッズまであるみたいですが、残念ながら見る事が出来ずに。
また、喫茶店もあり、こちらには昔の海軍のカレーを当時のレピシを元に再現した「海軍カレー」もあったそうで。
う~ん、また来よう。

というか、来ているのは日本人だけかと思いきや、外国人(白人)の人もちらほら居ました。
日本の文化や歴史を知りたいって事で、来ているのかな?

さて、坂本龍馬と中岡慎太郎の墓がある、京都の霊山護国神社にもありましたが・・・

PAP_0108.jpg

靖国神社にも、パール判事の顕彰碑がありました。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

応援中
14098387260001.jpg img9716_222takesima-5S.jpg tama201403.jpg 「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」公式サイト
ただいまの時間
さて、今からどうしよう。
プロフィール

yoshirin

Author:yoshirin

最近の記事
最近のコメント
最新トラックバック
カテゴリー
gremz
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。