スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊達武将隊☆復興支援旅行

さて、東北旅行の2日目です。
1日目

http://yoshirin0907.blog119.fc2.com/blog-entry-2482.html

http://yoshirin0907.blog119.fc2.com/blog-entry-2493.html

http://yoshirin0907.blog119.fc2.com/blog-entry-2494.html

http://yoshirin0907.blog119.fc2.com/blog-entry-2495.html

http://yoshirin0907.blog119.fc2.com/blog-entry-2497.html

2日目は、松島方面に行こうと思いましたが、嫁さんが青葉城に行きたいという事なので・・・

tohoku23-12-48.jpg

行ってきましたw
青葉城に行く前に・・・

http://www.zuihoden.com/

まずは伊達政宗の墓である、瑞鳳殿に行ってみました。
瑞鳳殿からは、仙台駅からるーぷる仙台バスで行く事が出来ます。
ここには、実際に伊達政宗が葬られていました。
建物も、当時から残っていましたが、戦争中の空襲で焼失してしまい、今残っているのは再建された物です。

tohoku23-12-45.jpg

再建されて新しい物なので、きれいすぎて歴史の重さというのが薄くなっている感じがするなぁ。
ちなみに、再建に合わせて発掘調査も行われ、伊達政宗の遺骨や遺品などが見つかり学術調査されており、それらの調査結果は資料館に展示されています。
また、資料館では、遺骨より再現した伊達政宗の姿を見ることも出来ます。
ここには伊達政宗の墓である瑞鳳殿の他に、二代藩主・伊達忠宗の墓である感仙殿、三代藩主・伊達綱宗の墓である善応殿があります。

瑞鳳殿を後にしたら、再びるーぷる仙台バスで青葉城に向かいます。
青葉城への道は、東日本大震災の影響で崩落して道がふさがっており、迂回しての行くことになります。
青葉城に着いたら、まずは宮城縣護國神社に参拝します。

tohoku23-12-46.jpg

宮城縣護国神社は、明治維新後に起こった諸事変や戦役にて、戦死や殉死した宮城県に縁のある人を祀っている神社だそうです。
隣には、明治維新~大東亜戦争終結までの歴史を展示した英霊顕彰館もあり、1/100戦艦大和も展示されているそうです。

tohoku23-12-47.jpg

Z旗も揚がっていましたw
時間の都合で、こちらは行かなかったけど、行ってみたかったね。
実は、ここには去年の職場旅行で行って、行った人が撮った写真があったから。
ちょうど、結婚式と重なって行けなかったけど。

さて、青葉城内には、多数の土産物屋やレストランがありますが、こんな人達も・・・

http://www.datebusyou.jp/index.shtml

伊達正宗の時代に活躍した武将のコスプレをして、色々な案内や記念撮影を行っていますw
結構ユーモアがある人達で楽しめますw

そういえば、ネットで青葉城のことを調べたら、城内にある宮城縣護國神社には、伊達政宗が祀られていると思って来る歴女が多いらしいですね。
しかし、ここには伊達藩の関係者は正宗を含めて祀られて居らず、青葉区青葉町にある青葉神社に祀られているそうです。
戊辰戦争で、伊達藩は幕府側に付いて負けたから、賊軍となり、青葉城を追い出されたからね。
少し調べれば分かるのに、バカだよなぁ。
そんなのだから、ウジテレビや電通の韓流ゴリ押しマスゴミにだまされるんだよね。







まあ、韓流に走らない分、マシだと思うけどね。
それに勘違いして、英霊顕彰館に入ってくれればw


ちなみに、青葉神社の今の宮司は、戦国BASARAにも登場する片倉景綱(小十郎)の子孫が務めているそうです。
また、瑞鳳殿の資料館の館長は、伊達家の現当主が勤めているそうです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

応援中
14098387260001.jpg img9716_222takesima-5S.jpg tama201403.jpg 「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」公式サイト
ただいまの時間
さて、今からどうしよう。
プロフィール

yoshirin

Author:yoshirin

最近の記事
最近のコメント
最新トラックバック
カテゴリー
gremz
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。