スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てつのくじらを訪れて気が付いたクウェートの気持ち☆呉日帰り旅行その5

呉日帰り旅行の続きです。
前回まで・・・

http://yoshirin0907.blog119.fc2.com/blog-entry-3535.html

広島駅でレンタカーを借りて、呉にやってきました。
まずは、海上自衛隊呉史料館「てつのくじら」に行ってみます。

kure2013-17.jpg

kure2013-18.jpg
JR西日本 広島電鉄
http://www.jmsdf-kure-museum.go.jp/

てつのくじらは、海上自衛隊で実際に使っていた潜水艦「あきしお」が陸揚げされてて、実際に中を見る事が出来るということが目玉の施設です。

kure2013-19.jpg

なので、潜水艦に関することが多く展示されています。
また、海上自衛隊に関することも多く展示されています。

そういえば、機雷を除去し、掃海のコーナーを見て思ったけど・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E6%B9%BE%E6%B4%BE%E9%81%A3

海上自衛隊は、湾岸戦争後のペルシャ湾に掃海艇部隊を派遣したけど。
この時日本は、憲法9条があるからと言って、多国籍軍への自衛隊などの人の派遣は行わず、130億ドルを拠出したが、どこの国にも感謝されなかったどころか、「日本は金で何でも済まそうとしている」と批判を浴びたんですよね。
クウェートでは、開放に貢献した国の国旗を揚げたが、日本には無かったりと。
その為、国際貢献とペルシャ湾を航行する日本のタンカーの安全を確保するということで、掃海艇部隊を派遣して機雷を除去するという作業を行ったんですよね。
多いのか少ないのか分からないけど、この派遣でペルシャ湾に設置されていた34個の機雷を除去すると、クウェートでは、クウェートの開放に貢献した国々と並んで日の丸が上げられて、記念切手が発売されるなど評価が高まったらしいですね。

今思うと・・・

http://www.meti.go.jp/press/2011/10/20111014005/20111014005.pdf

クウェートが東日本大震災で、500万バレル(当時400億円)の石油の無償供給や・・・

http://sanriku.keizai.biz/headline/638/

三陸鉄道への車両譲渡など、多大な支援をしてくれたのは、この時の掃海艇派遣のお礼もあるのかなと思ったり。
クウェートは、日本が輸入する石油の約7%(2011年)を占め、第5位でもあるので、こういった友好国は、大事にしてきたいものです。

さて、てつのくじらには、自衛隊グッズが買えるコーナーもあり・・・

kure2013-20.jpg

護衛艦いせの帽子を買いました。
他にも、ひゅうがやしらせなどの帽子やTシャツなどが売っています。
てつのくじらの後は、道路を挟んで反対側にある、大和ミュージアムに向かいます。
続く・・・

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

応援中
14098387260001.jpg img9716_222takesima-5S.jpg tama201403.jpg 「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」公式サイト
ただいまの時間
さて、今からどうしよう。
プロフィール

yoshirin

Author:yoshirin

最近の記事
最近のコメント
最新トラックバック
カテゴリー
gremz
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。