スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに納入、日本を守る新しい翼!

本日、3月26日は・・・

http://www.khi.co.jp/news/detail/20130326_1.html

川崎重工が開発した、新しい対潜哨戒機「P-1」の量産初号機が防衛省に納入されたそうです。



ひげの隊長こと、佐藤正久議員のツイッターにも・・・



全体の写真が載ってたり。
この機体の導入は、従来のP3Cより、巡航速度と上昇限度が1.3倍、航続距離が1.2倍となり、哨戒区域への到達時間の短縮やより広い範囲の哨戒任務に当たることが出来るようになるらしいですね。
また・・・

http://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000020100/hpg000020020.htm

P-1が配備される綾瀬市の調査によると、離陸時で約5デシベル・巡航時で約10デシベル程度の騒音が低減が見込まれ、また航続距離が延びた事による離発着回数の低減により、地域の負担の低減も見込まれるそうです。
と言っても、今回配備されるところは、厚木基地だから、左翼の売国奴どもは、言いがかりを付けて妨害工作をやるんだろうな。
低周波振動とか言って。
だから、厚木基地は、基地開放の時にはパスポートとか住民基本台帳カードとかの国籍が確認できる身分証が必要なんだろうな。
民主党とか社民党とかみたいに在日は入れないようにしているとか。






昨年12月にアメリカより赴任してきたブランドン・フィリップス2等兵曹が、駅から基地までの道のりにゴミが落ちており、明らかに厚木基地の軍人が捨てたと思われるゴミもあったので、自主的に掃除を始めたそうですね。
そうしたら・・・

大上自治会員と米海軍の若手軍人が合同で地域清掃
 3月3日、大上自治会の会員と米海軍厚木航空施設の軍人が、同施設(綾瀬市無番地)正門から東柏ヶ谷公園(海老名市東柏ヶ谷一丁目)にかけての主要地方道横浜厚木線沿道を合同で清掃しました。
 これは、日頃沿道を清掃している若手軍人グループの姿を見掛けた同自治会の見上正信会長が、軍人にお礼を述べようと2月27日に同施設を訪問し、グループの中心的人物であるブランドン・フィリップス2等兵曹と対面した際に、合同での作業を提案したものです。
 合同清掃には、同自治会員約30人と軍人6人が参加。ごみ袋や火ばさみなどを手に、横浜厚木線の歩道1キロメートルあまりを歩きながら約1時間、ごみ拾いや落書きの除去を行いました。
 見上会長は「まちを自分たちできれいにしようという若い軍人の素朴な思いから活動が始まり、広がりをみせながら継続されていることに感心しています。地域でも、こうした活動に影響を受けています」と話しました。
 フィリップス2等兵曹は「いつもとは違い、地域の人たちと一緒に地域の一員として作業ができ、とてもうれしく思っています」と話しました。

 軍人による清掃活動は、今年1月から始まりました。昨年12月に配属されたフィリップス2等兵曹が同施設から外出した際に、最寄り駅までの沿道で他の軍人が捨てたと思われるごみを見つけたことがきっかけとなり、仲間が地域に迷惑を掛けていると感じ、地域に貢献したいとの思いから有志を集い、清掃を行うようになりました。
 グループには、20歳代前半の若手17人が登録。毎週日曜日に、毎回3人から10人が活動に参加しています。
 同自治会でも定期的に清掃活動を行っているグループがいることから、今回の合同作業が実現しました。

http://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000024300/hpg000024265.htm



そういえばP-3Cといえば、うちの方では下総基地のP3Cが飛行訓練のためかよく飛んでおり、子供の頃から見ていたけど。
もしも、下総基地にもP-1が配備されたら、P-3Cの「ぶ~~~ん」というプロペラ機独特の音が聞くことが出来なくなるんだなぁ。

テーマ : 軍事・安全保障・国防・戦争
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

応援中
14098387260001.jpg img9716_222takesima-5S.jpg tama201403.jpg 「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」公式サイト
ただいまの時間
さて、今からどうしよう。
プロフィール

yoshirin

Author:yoshirin

最近の記事
最近のコメント
最新トラックバック
カテゴリー
gremz
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。