スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone5s「A7」のプロセッサは、サムスン製ニダ!これは、サムスンが優秀な証拠ニダ!

よく分からないけど、ドコモからiPhoneが出るらしいですね。
これに合わせて、新端末が出たらしいけど・・・

iPhone 5sの「A7」はSamsung製──Chipworksの解析で判明
 米Appleが9月20日に発売した新端末「iPhone 5s」に搭載されている新プロセッサ「A7」は韓国Samsung Electronics製──。半導体チップや電子機器の解析を手掛ける米Chipworksが発売当日に5sを入手し、分解・解析した結果としてこう報告した。

 同社によると、A7はSamsungの28ナノメートルHKMG(High-K Metal Gate:高誘電率膜・金属ゲート)プロセスで製造されているという。iPhone 5の「A6」はSamsungの32ナノメートルHKMGプロセス製だった。

 A7については、Appleがスマートフォン市場で競合するSamsungを切り、台湾TSMCに製造を委託するとうわさされていた。

 この他、ユーザーの動きを追跡するコプロセッサ「M7」はオランダNXP Semiconductors製(M7上の3軸加速度計は独Bosch Sensortec製、3軸ジャイロスコープはスイスSTMicroelectronics製、電子コンパスは旭化成製)、iSightカメラのモジュールはソニー製、タッチスクリーンコントローラーは米Broadcom製、LTEモデムは米Qualcomm製であることなどが分かった。

 なお、米iFixitも同日、iPhone 5sの解剖リポートを公開した。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1309/21/news008.html

アメリカで早速分解されて解析されています。
これによると、iPhoneには韓国サムスンのプロセッサが使われているみたいですね。
何か、『iPhone5s「A7」のプロセッサは、サムスン製ニダ!これは、サムスンが優秀な証拠ニダ!』って言って、トンスルという人のうんこから作った酒を飲んでいる国の人が騒ぎそうだな。

http://blog.livedoor.jp/muchio68/archives/32362345.html



まあ、これもトンスルパワーなんでしょう。

でも、アップルもあれだけ世界中で裁判をやってサムスンと揉めたのに、何で使うのかな?
どうせ、またパクられて揉めるんだから、止めればいいのにね。

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

応援中
14098387260001.jpg img9716_222takesima-5S.jpg tama201403.jpg 「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」公式サイト
ただいまの時間
さて、今からどうしよう。
プロフィール

yoshirin

Author:yoshirin

最近の記事
最近のコメント
最新トラックバック
カテゴリー
gremz
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。