スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今も残る地下指揮所☆リニューアルオープン筑波海軍航空隊記念館その1

5月17日に筑波海軍航空隊記念館がリニューアルオープンしました。

http://www.p-ibaraki.com/wp/wp-content/themes/ibaraki02/images/page/tsukuba/renewal_flyer_f.pdf

これに合わせて、17日と18日にリニューアルオープン記念のイベントが行われたので、行ってきました。

tukuba2014-05-01.jpg

リニューアルと言っても、建物の外観をきれいにしたとか言うわけで無く、展示物が少し替わっています。
また、今回のリニューアルでは・・・

tukuba2014-05-02.jpg

近くに残っていた、地下戦闘指揮所跡が公開されるようになりました。
近くと言っても、記念館からは少し歩きます。
途中には・・・

tukuba2014-05-04.jpg

野生のキジが居ますw
自然が多く残っている証拠でしょw

さて、地下戦闘指揮所は・・・

tukuba2014-05-03.jpg

tukuba2014-05-10.jpg

雑木林の中にあります。
地下と言っても、穴を掘って作ったと言うより、コンクリの建物の上に土を盛って作った感じです。
まあ、木自体は若めの感じなので、戦後に生えたりしたのかな?

入口で、ヘルメットと懐中電灯を借りて、中に入ります。
中は・・・

tukuba2014-05-05.jpg

tukuba2014-05-06.jpg

真っ暗ですw
一応、中での作業用の仮設の照明は付いていたけど、この時は消されていました。
その上、天井が低いところもあり、懐中電灯やヘルメットが無いと危ないです。

tukuba2014-05-09.jpg

tukuba2014-05-08.jpg

tukuba2014-05-07.jpg

中の構造は、通路が2本あり、間に広い部屋がある構造になっています。
どこかの地下壕みたいに、そんなに広くはありません。
また、外は暑かったけど、中はヒンヤリしています。
夏に艦これをやりながら、薄い本を執筆したりするのには最適だw
と言うか、地下って、温度が一定で夏は涼しく冬は暖かいって言われているから、サーバー何かを置くには最適じゃないかな?
まあ、そうする場合は、浸水とか漏水とかの対策が必要だけど。

ちなみに、この地下指揮所がある周辺は、住宅地が迫っているけど、かつてはこの辺一帯も基地の敷地だったそうですね。
その為、周辺には掩体壕もあったらしいですね。
今は残ってないみたいだけど。
こういうものをちゃんと残すには、残す気にならないと無理なんだなぁ。
万が一、子供の遊び場になってたのが、崩壊でもしたら、うるさい親が居るだろうしね。
続く・・・

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

応援中
14098387260001.jpg img9716_222takesima-5S.jpg tama201403.jpg 「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」公式サイト
ただいまの時間
さて、今からどうしよう。
プロフィール

yoshirin

Author:yoshirin

最近の記事
最近のコメント
最新トラックバック
カテゴリー
gremz
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。